icon__keyword icon__new icon__pickup icon__sns-x icon__sns-facebook icon__sns-hatena-blog icon__external-link
HOME

安心してサービスを導入いただくために、自己研鑽は怠らない

安心してサービスを導入いただくために、自己研鑽は怠らない

私たちはVISIONに「個を強く、チームを強く。」を掲げています。
一人ひとりが一等星のようにキラリと光る魅力を持ち、チームスピリットの成長を牽引しています。
そんなチームスピリットを支えるお仕事人とお仕事ぶりをご紹介していきます。

今回ご紹介するのはSales&Marketing Divisionでアカウントエグゼクティブ(法人営業)として活躍している小中原(こなかはら)涼太さんです!

入社年と所属部署を教えてください。 

2022年5月に入社し、Sales&Marketing Division(以下、SMD)のソリューションセールス営業第2チームに所属しています。
現在はアカウントエグゼクティブ(法人営業)として従業員数500名〜5,000名の企業さまを主に担当しています。

チームスピリットに入社前は、どんな仕事をされていましたか?  

大学卒業後は、半導体の専門商社で働いていました。その後、人材会社で中途採用の領域で人材紹介、広告、スカウトの営業、カスタマーサクセスなどを担当し、前職ではイベントマーケティングを専門とするSaaS企業でカスタマーサクセスをしていました。

前職の会社は社員数が少なかったので、カスタマーサクセスをしながら、営業やパートナー立ち上げ、開拓、インサイドセールスやマーケティングなどにも従事し、多岐にわたって業務をしていました。

チームスピリットに入社するきっかけや動機を教えてください。

前職からお世話になっている先輩の紹介で入社しました。

もともと人材会社にいたことや、人事労務の領域に興味があったこともあり、人にフォーカスするサービスに携わってみたいと思っていました。

そういった自分の思考と、チームスピリットの方向性がマッチしたことが入社の決め手となりました。

現在の業務内容と、業務をする上で大切にしていることを教えてください。

主には、ホームページ等から問い合わせがあったお客さまに対して営業活動を行っています。

私たちはエリア別での担当制となっていますので、基本的には自分の担当するエリアのお客さまを受け持たせていただきます。

私が営業活動をする上で大切にしていることは、お客さまごとに課題が全く違うので、しっかりとヒアリングをして理解し、チームスピリットで何が実現できるかについてお伝えすることです。

例えば、お客さまは人事や労務担当の方がほとんどなので、会話の中で専門的な部分がどうしても分からないことがあったりします。そこで恐れずに「こういう事ですか」とか、「こういう理解で合っていますか」など、自分なりに言語化して理解する姿勢を取るようにしています。

お客さまとしっかりと向き合い、対等なコミュニケーションができる関係値を作ることが何より大事だと思っています。

チームスピリットの製品はもちろん、勤怠や労務知識、Salesforceの知識など、インプット量はかなりありますが、これらの知識を習得することでお客さまの前で堂々と話すことができますし、胸を張ってご提案することができます。

どんな時にやりがいを感じますか?

ご契約いただいたお客さまから、直接お礼の言葉をいただける時ですね!

2022年の秋に東京で開催された展示会に出展した際、私も営業スタッフとして参加していたのですが、ご来場されていた東海エリアの企業さまに、初回商談からわずか3か月でご契約をいただいたことがありました。

その企業さまがチームスピリットを導入してから半年ほど経ったころ、私たちが出展していた別の展示会に担当者・責任者の方々で訪問してくださって、「契約時は丁寧に対応してくれて、心から感謝しています。ありがとうございました。チームスピリットを導入して本当に良かったです!」とおっしゃっていただきました。その企業の社員の方々からの評価も良かったそうで、現場担当の方や管理職の方の生の声が聞けたことが、とても嬉しかったです。

遠方からお客さまがわざわざお礼を言いにきてくださるなんて、なかなかないですよね。

チームスピリットは東海や関西エリアへの知名度がまだまだ高くないので、全国的にお客さまに知っていただけるように広げていきたいと思いました。

ちなみに、展示会への出展は2022年から本格的に注力し始めたんですが、こうしたセレンディピティ※な出会いが創出できるので、いつも展示会の企画運営を担当してくれているマーケティングチーム、特に大塚くんには感謝しています。

※セレンディピティ・・・思いもよらなかった偶然がもたらす幸運や幸運な偶然を手に入れる力のこと

あと、チームスピリットを導入して良かったと思ってくださるお客さまが本当に多いので、そういった声ももっと社内にフィードバックしていきたいですね。社内にお客さまの良いお声が溢れるようにして、自分たちは本当に良い製品を世の中に提供していることを今以上に実感できるようになるのが理想です。

所属されているチームの雰囲気などについて教えてください。

メンバーの雰囲気や風通しは非常にいいです。みんな本音で話せますね。
私たち営業チームでは、自律性があること、主体的に自ら動けるメンバーが活躍しています。

営業チームは全員、日々のインプットをかなり大事にしていると思います。

私はすぐにたどり着くような答えでも、調べるプロセスが大事だと思っているので、まずは自分で探してさわってみて、検証して、裏側の仕組みを知るように意識しています。

それでも全然分からないことは聞くようにしています。Slackで相談したら誰かが回答してくれますし、そのほかにもセールスイネーブルメントの村本さんが私たち営業の支援をしてくださっているので、とても心強いです。

これからチームスピリットでチャレンジしたいことややってみたいことなどを教えてください! 

営業だけではなく、幅広くお客さまに寄り添えるような業務がしたいですね。

少し前までは基本的なことが話せればある程度は売れていた状況から、市場環境の変化もあり、競合企業がどんどん強くなってきているので、それだけでは難しくなっています。

業務知識はもちろんですが、最近ではシステム連携に関するご要望も多いので、自社製品だけではなくシステム連携している・連携できるツールや業務の知識がこれまで以上に不可欠になってきていると感じます。

これらの知見をより深めていきたいですし、そうすることで個々の市場価値を高めることができると思っています。そうした成長環境が今のチームスピリットなら得られると感じています。

小中原さん、ありがとうございました!

18 件

関連するタグ

募集職種一覧

関連する記事

  • 営業として成長できる環境で、企業の生産性向上に挑む

    営業として成長できる環境で、企業の生産性向上に挑む

    私たちはVISIONに「個を強く、チームを強く。」を掲げています。 一人ひとりが一等星のようにキラリと光る魅力を持ち、チームスピリットの成長を牽引しています。 そんなチームスピリットを支えるお仕事人とお仕事ぶりをご紹介していきます。 記念すべき第1回は、Sales&Marketing Divisonでアカウントエグゼクティブ(法人営業)として活躍している奥田里奈さんです!

  • 技術で何を実現したいのか。その先のゴールに向かって

    技術で何を実現したいのか。その先のゴールに向かって

    私たちは VISION に「個を強く、チームを強く。」を掲げています。 一人ひとりが 一等星のようにキラリと光る魅力を持ち、チームスピリットの成長を牽引し ています。 そんなチームスピリットを支えるお仕事人とお仕事ぶりをご紹介していきます。 今回ご紹介するのはService Development Divisionで製品開発者として活躍している里石和也さんです!

  • 導入コンサルタントは楽しい。多忙でも大変でも「気持ちいい」が勝る“やりがい”

    導入コンサルタントは楽しい。多忙でも大変でも「気持ちいい」が勝る“やりがい”

    私たちは VISION に「個を強く、チームを強く。」を掲げています。 一人ひとりが 一等星のようにキラリと光る魅力を持ち、チームスピリットの成長を牽引しています。 そんなチームスピリットを支えるお仕事人とお仕事ぶりをご紹介していきます。 今回ご紹介するのはCustomer Success Division、Onboardingチームで導入コンサルタントとして活躍している小澤真也(こざわしんや)さんです!